インテリアは永遠のテーマ!正解はなし!

室内のインテリアの正解とは

雑誌やテレビを見ていて、おしゃれな部屋が登場して憧れを抱く人も多くいるはずです。色合いを合わせたトータルコーディネート、シンプルなものからラグジュアリー感たっぷりのものだったり、素敵なインテリアはテイストを参考にしたくなるものです。
しかしながら実際にやってみたものの、どこか違う、イメージしたような素敵なものになってくれない、こんな悩みも多いものです。そして正解を求めて悩んでしまうのですが、実のところ室内のインテリアにおいて完全なる正解というものは存在しないのです。それゆえ追い求めても決して見つかることはないので、探すのは正解ではなく自分の合ったもの、使いやすいリラックスできるものになってくるのです。

自分たちが納得するもの

室内のインテリアというのは雑誌やモデルルームのものとそっくり同じにしても、どこか違和感がある、落ち着かない、そういったことになることが多くなっています。それは絶対的な正解というものがないからで、室内の広さや間取り、さらに住んでいる人の好みも合わさってくるので、コピーをしても意味がないのです。
ではどうしたら素敵なコーディネートができるのかというと、まずは自分の好みを客観的にイメージすることが大切で、それに合わせていきましょう。そして雑誌やモデルルームは参考程度にして、自分の感覚で居心地の良いものを揃えていくことが大事です。さらに年齢によって好みも変わるので、インテリアというのは永遠のテーマになり、それが楽しいものなのです。